ニキビが治ったと思ったのに、その後に、シミや赤み、そしてクレーターのようなデコボコといった跡が残ることがあります。そして、こんな悩みに。

 赤み:皮膚の炎症が治まらず固くてゴワゴワ
 シミ:ターンオーバー不良で、色素が茶色く沈着
 クレーター:肌の奥の真皮が破壊してデコボコに

1.赤み

赤みが跡になるのは、お肌に炎症が起こっているためです。皮膚がダメージを受けているので、修復されるまで時間がかかります。
ニキビ跡の赤みで気をつけなければならないことは、ダメージを受けた部分に紫外線を当てないことです。皮膚組織が痛んでいるというのに、そこへ紫外線があたってしまうと、色素が沈着してシミとなって残ってしまいます。

2.シミ

シミやくすみを消すため、ニキビ跡にも美白用の化粧品を使っていませんか?
美白のための美容液であっても、にきびの後にできたものは修復できないことが多いのです。それは、美白美容液といってもシミのような跡のタイプによって、効果が出るものもあれば、出ないものもあるからです。

3.クレーター

ニキビ跡の中でも、クレーター状のデコボコのような跡が残るのは、さらに治りにくい症状です。
女性は、こういう時にお化粧で隠そうとしますが、でこぼこなお肌にはファンデーションが上手く乗らないので、メイクではカバーしきれず、とてもやっかいです。

 

ニキビ跡 直し方

3つのニキビ跡は、原因がそれぞれ違うので、アプローチも違います。

 

赤みの原因は、皮膚の炎症が治まらないことで、そのため赤く跡になった部分は固くゴワゴワしています。
これには、ゴワゴワを柔らかくする潤い成分を補給して、さらに保湿してあげることが大切です。


茶色いシミの部分は、ターンオーバーがうまく行っていないために色素が沈着して跡になっています。
そこで、沈着した色素をクリアにしてあげれば、お肌にツヤが出ます。


クレーターの原因は、肌の奥にある真皮が破壊されたことなので、お肌の表面が陥没してしまっているのです。
そこで、皮膚の主成分であるコラーゲンを補うことで、お肌のハリを取り戻せば、跡が目立たなくなります。

 

この3つのアプローチのために、

・赤みを抑える3つの潤い(保湿)成分
・ターンオーバーを促進して色素沈着からお肌を守る美白成分
・お肌にハリを与える加水分解コラーゲン

を配合したのが、「デューテ」です。
 

 

今なら、定期コース(4回継続)の初回限定価格 980円(1ヶ月分)です。

90日間は、使い切っても返金保証付きなので、安心して始められますよ。

 

大人ニキビにお悩みですか?

 大人ニキビ化粧品 コスパ順ランキング

もどうぞ!

元・ニキビ女子

ニキビに悩んでいた頃を知っている人から「肌、キレイになったね」と言われることがふえて、毎日笑顔です。

 

 


 

 

© 2018 ニキビ rss